都城の風俗の活用法

九州の中でも鹿児島県に近い都城市は、鹿児島からも利用者も多く隠れたデリヘル激戦区になっている。今、都城の風俗は激アツだ!

off
2016年4月2日 都城の風俗を楽しむ方法

都城の風俗は高級デリヘルで楽しもう

都城の風俗の中心は、デリヘル。

店舗型の風俗店はないので、デリバリータイプしかないんだけど、派遣可能なお店は80店舗近くもあって、いろんなタイプのお店があるから、ほとんどニーズは満たしてくれている。

だから、あんまり面白い風俗がないなぁということは、ここ都城では考えられない。

で、最近、ハマっているのが高級店。

前に、格安:人妻:高級を2:2:1の割合で使っている・・・なんて話をしたけれど、今は、結構使うようになってしまった。

というのも、高級店とは言っても、中洲とかススキノの大都市のようにべらぼうに料金が高いわけでもなく、周りのデリヘルと比べると高い・・・というレベルで、しかも女の娘の質がいいということになるからだ。

やっぱりさ、風俗も料理と同じで、それなりのお金を出せば、それなりに楽しめたりする・・・っていうことなんだと思う。

もう少し若い頃だったら、格安に2回行けて、高級に1回だったら、どっちを選ぶかと言われたら、文句なく回数いける格安を選んでいたけれど、だんだん年齢も上がるにしたがって、「量よりも質」的な感じになるもんだなぁとこのところ実感しているんだよね。

高級店だと、120分で諭吉3枚、180分で諭吉4枚くらいが相場なんだけど、やはり内容はいい。

特に女の子の質はかなり高いよ。

都城の高級デリヘルといえば、何軒か存在するけど、今までどこもモデル級のルックスとボディの娘ばっかりとプレイさせてもらったし、損はないなって思ってる。

格安店にはハズレもあるしね。

※参照:http://nikkan-spa.jp/253621